平成28年度安里学園第1回第三者委員会報告

平成28年度安里学園第1回第三者委員会の報告をいたします。

平成28年度 第1回「第三者委員会」会議録

  1. 開会

・招集日    平成28年8月3日(水)

・開催日時   平成28年8月3日(水)午前10時00分から

・開催場所   こども広場あんり会議室

・出席者(5名) (責任者)あんり園長  村松恵子

(第三者委員)原谷地区センター長  山崎行弘

(第三者委員)安里学園監事  松浦正明

(意見要望の受付担当者)副園長  杉村須美子

(意見要望の受付担当者)保育教諭  川久保日出子

2、園長挨拶  村松恵子園長

3、議事  川久保日出子 保育教諭

①平成28年4月から7月現在までに出た苦情・相談等について

②その他

③次回、第三者委員会の日程について

 

協議内容

 

川久保・・・はじめに、今年度より松浦正明さんが新しく委員となりましたので、第三者委員会の仕組みを、副園長より簡単に説明させていただきます。

副園長・・・それでは資料をご覧ください。(資料にて説明する。)

園側からの苦情報告ばかりではなく、地域の情報もお聞かせ願えればと思いますのでよろしくお願いします。また、ホームページ上で名前の方を公開させていただきます事、ご承認お願いします。

山崎・・・・わかりました。よろしくお願いします。

松浦・・・・初めてですがよろしくお願いします。

川久保・・・では本日の議題に移らせていただきます。4月から7月現在までの苦情・相談の報告ですが、1件ありました。平成28年6月6日(月)午前9時30分ごろ、園に電話があり、「和田岡地区に住む一住民だが、あんりの園バスが、法定速度以上のスピードで走行していた。園児を乗せているので大変危険だと感じ知らせた。」との話でした。

園長・・・・すぐに、園バスの運転手二人に通報があったことを話し、その時の状況などの聞き取りをしました。時間通りに運行が進まない場合、ついつい速度を上げて調整してしまうこともあったかもしれない。とのことだったので、園児の安全が第一であり、法定速度を厳守して、安全運転を心がけるように改めて申し合わせをしました。また私たちを含めた乗務職員も、バスの遅延時など、運転手にスピードには気を付けるように声を掛けることも申し合わせました。

なお、通報してくださった方は、匿名希望であり、電話を受けた時に必ず運転手に伝え改善すると約束したので、電話の方にあえて事後報告はしていません。

松浦・・・・こういった匿名希望のご意見要望に対しての本人への報告はむずかしいものがありますね。

川久保・・・はい。意見・要望が保護者からの場合には改善の様子を、ご本人にも知らせ、園だよりや、メール等で見聞きしていただくことが可能なのですが。外部の方ですと、ホームページにてこの委員会の報告を見ていただくより方法がありません。

園長・・・・何よりご意見を頂いたことに対し迅速に改善を図り、それを続けていけるように心がけていきたいと思います。

山崎・・・・はい、よろしくお願いします。

話は変わりますが、地域と園との連携についてですが、園の運動会と重ならないように、地域の運動会の日程をずらしました。また敬老会でのペンダントつくり、親水公園まつりへの参加よろしくお願いします。

園長・・・・日程変更ありがとうございます。ペンダントづくり、親水公園まつりについても準備を進めてまいります。こちらこそ地域に根ざした園として運営していきたいと思いますのでよろしくお願いします。本日は、いろいろなご意見ご感想をいただきましてありがとうございました。