2月の苦情・相談・報告

2月の苦情・相談・報告

2月は1件ありました。

(内容)

平成30年2月1日 保護者の方から先日持ち帰った写真の色合いが薄い、特に顔(肌色)が目立つという申し立てがあった。実物の写真を持ってきながら、子どもの大切な写真なので、気になるということだった。

今年度より園児の園生活での写真は業者に依頼しインターネット販売を行っている。

すぐに業者に電話連絡をし、担当者に写真を見てもらった。業者からは全体的に写真が暗くなりがちなので、色を明るく調節している。ただ写真によっては今回のように薄く感じるものもあるかもしれないのでそのようなものがあればすぐに交換してくれるとの説明をうけた。

2月8日 職員を通して再プリントしたものを保護者に手渡しながら、業者から聞いた説明を保護者に伝え理解していただいた。

今後も写真の写り方について保護者から申し立てがあった場合にはその都度業者に連絡し対処していきたいと思う。