9月17日(火)

3連休明けで発熱での欠席がありました。特に年中児の欠席が多いため、蒸し暑く熱がこもりやすいので体調の変化には気を付けていきたいと思います。

 

*年少さんは、CDをかけて先生と一緒に体操やダンスを見よう見まねで楽しんでいました。中には先生が間違えると「ちがうヨ~」と指摘する子もいました。

また遊戯の時に付けるブレスレットの飾りを作っていました。紐にストローとキラキラの飾りを交互に通していきます。手先・指先を使っての細かな作業も出来上がりを楽しみにじっくりと順番を間違えないようにやっていました。

出来上がったブレスレットを付けてもらうと笑顔いっぱい!満足そうでした。

 

 

*年中さんは、新しい土を入れて柔らかくおこしてもらった泥んこ広場で、さっそく遊んでいました。団子のサラ粉をタライいっぱいに協力して作っていました。ここでも友だちとの協同性・道徳性・言葉による伝え合いと様々な姿の育ちが見られますね。

部屋では、先生の話をしっかり聞いてトンボの折り紙制作に取り組んでいました。朝、網を持って園庭のトンボを追いかけまわしていたところなので、興味を持って取り組んでいました。

持ち帰りの手紙を自分で折って、お便りばさみに入れていました。今までは先生が用意していましたが自分たちでも挑戦です。

 

 

*年長さんは先日、自分たちで決めた楽器に初めて触れました。先生にベルトの付け方を教えてもらい太鼓を付けてみました。ずっしり肩に重みがかかると「重た~い(^^♪」と大変だけれど嬉しそうな声の子どもたちでした。

旗の子たちも自分たちで振りや動きを考えてやっていました。新しいことに挑戦するのは楽しそうですね。

 

 

*今日の給食:ご飯、煮魚、ひじきの厚焼き、キャベツの磯和え、ぶどう