4月11日(木)

春爛漫の眩しいほどのお日様の下、それぞれの活動が行われていました。園庭には鯉のぼりが空高くから子どもたちを見守っています。

 

*年少さんでは、まだまだ涙を流しての登園の子もいましたが、暖かな桜の見える園庭で遊ぶ頃には笑顔いっぱいの子どもたちでした。遊具で遊んだり砂遊びを楽しんだり、中にはのんびりと友達と会話をして遊ぶ姿も見られました。

 

*年中さんは、桜並木や新緑の土手を歩いて親水公園までお散歩に出掛けました。桜の花びらを集めたり生き物探しをしたり広い公園で目をキラキラさせ探求心いっぱいに遊んでいました。

見つけたテントウムシにドッと集まっていました(^^♪

 

 

*年長になっての第1回目の体操教室がありました。あんりで一番大きい組になり張り切っていました。

散歩で見た桜を思い出しながらの制作をしました。思い思いに桜の木を描き葉や花を貼っていきました。個性的な木に満開の花が咲きました。

 

 

 

 

*今日の給食:パン、クリームシチュー、ウインナー、グレープフルーツ