11月8日(木)

そら・ほしチームは特に発表会に向けて、グッと熱が入ってきました。

*年少さんは、劇遊びやステージでの歌の練習をしていました。高いステージに立つとやはり緊張する様で真剣な顔が可愛らしかったです。

友だちが作って持ってきてくれた「ぴょ~んと飛び跳ねるおもちゃ」を真似て先生と牛乳パックにカエルやうさぎなどの跳ねるものを描いて作っていました。突然飛び跳ねるおもちゃにビックリ!遊びがみんなに広がっていくと楽しいですね。

 

 

 

*年中さん、ステージ練習の踊りでは素敵に見える動きを丁寧にやっていました。

給食の後には、玉ねぎの苗を植えました。年長になった春に収穫できるのを楽しみに「カレーライスがいいなぁ~ピザにしようかな」と食べることを今から考えていました。

 

 

 

*年長さんは、自分たちで作り上げていく創作劇。動きを確認したり、進んで大好きなダンスを踊ったりしていました。

劇の大道具作りでは、バックの絵を一度下描きをしてから、大きく張り合わせた模造紙に見ながら描きました。お話の内容に合わせ創造を膨らませ取り組んでいる姿に年長さんの力を感じます。

 

 

*今日の給食:ご飯、鯖の生姜焼き、根菜の炒め煮、春雨サラダ、リンゴ