11月21日(水)

今日も良い天気になりました。

*南園庭では異年齢で関わって遊ぶ姿が多くみられました。

年長さんが年少さんと作った泥だんごを見せながら楽しそうに話をしていたり

 

砂遊びを一緒にしたり

 

お祭りごっこで、屋台を一緒に引っ張ったり、自然にかかわりながら遊ぶ姿がありました。兄弟も少なくなり、地域で遊ぶ姿も少なくなっているこのごろ、園の中で、異年齢の子と関わることで思いやりの気持ちが育ってくれるといいなと思います。

 

 

*縄跳びで遊ぶ姿も多くなってきました。

年中さんは一人縄跳び。友達と一緒に丸を地面に書いて一回跳びをしながら丸を飛びこえる遊び方をしていました。ただ跳ぶだけでなく、自分たちで遊び方も考えているんですね。

 

年長さんは、長縄跳び。1人から2人で2人から大勢で、とだんだん跳ぶ人数を増やしていきます。

 

 

*散歩に行ってミノムシを見つけてきた年中の子どもたちもいました。みんなでミノムシのうちづくりをしようと張り切って観察すると中はからっぽ。がっかりした子どもたちです。「もういちど探しにいこう。」と話していました。

 

 

*今日の給食:ご飯・麻婆豆腐・しゅうまい・りんご