1月24(火)

北風の吹く寒い日になりました。そんな中でもあんりの子どもたちは元気いっぱいです。

年長組は就学に備えて交通教室がありました。婦人交通指導員がみえ、道路の歩き方について教えてくれました。遊戯室で話を聞いた後、原谷小近くの横断歩道まで行って実際に渡ってみました。手を上げ右左を見て、道路を渡るということが自分たちだけでは、ちょっぴり不安そうな年長さんでした。指導員の方からは学校に行くまでには、通学路をおうちのかたと歩いてみるといいですね。と話を聞きました。

年中組は今縄縄跳びに夢中です。どんなに寒くても風があっても、一生懸命跳んでいます。できるようになった子は「みてみて!」と得意顔です。

年少組は、発表会への取り組みと、鬼のお面作りでした。どんな鬼ができるかな?