7月8日(月)

雨降りの週明けになりました。

*今日の年少さんは室内遊びと制作をしていました。

タコ釣りを楽しんでいるクラスもありました。磁石でうまく釣れるので、大喜びです。

 

制作場面では糊付けをしていました。左手で紙を押さえ右手で慎重にのりをつけていきます。(目と左手、右手の協応動作です。)

 

これもまた右手と左手をうまく使い貼り付けていきます。年少さんにとって部分を貼るという事も難しいことです。

 

*年中さんの制作でははさみを使っていました。細長いものを何枚も切っていました。紙をおさえる手とはさみを使う手のバランスも良くなってきています。

 

切った細長い紙を、画用紙に貼り付けてある帽子に貼って、麦わら帽子を作っていました。細い紙を貼る技術も必要になりますし、網目のように平行に貼っていこうとする子も多いので、空間の認知能力も育っていきます。

 

*年長さんは折った紫陽花の花びらを描いた花の中にバランスよく貼っていました。空間の認知力が育っています。

 

絵の具で花火の模様も描いていました。

 

切り紙を上から重ね、より花火の感じが出るようにと、切り紙をしていると、穴を除いていた子が「先生おめんみたい。お面作りたい!」

 

お面作りから、洋服づくりへと、発展!友達の物を見て真似してつくりだす子も増えてきました。豊かな感性と表現力が育っています。

 

 

*昔からの風習に従い、たなばたの笹を、田植えをさせてもらった田んぼにさしに行ったクラスもありました。「稲が立派に育ちますように!」

 

*今日の給食:ご飯・鮭の変わりみそ焼き・切り干し大根・オクラとかまぼこののり和え・すいか

 

*感染症情:手足口病 5名(各年齢に出ています。)