7月2日(月)

7月になるのを待っていたかのように強い日差しが照り付けた今日でした。プール遊びが気持ちいい日になりました。

*年少組では、クッキング「無限ピーマン」を作ったクラスがありました。畑でとれたなすとピーマンを使い肉も入れてホットプレートでいためます。隠し味は鳥がらスープの素。まほうの粉をぱっぱとかけると出来上がり!給食の時においしい!と食べました。

 

プール遊びをしていたクラスでは、大きなたらいに乗せてもらってどんぶらこっことプールに浮かんでいました。ドキドキしながらぎゅっとたらいの端をつかんで、でもうれしそうな子どもたちでした。

 

*年中組もプールあそびをたっぷりと楽しみました。遊んだ後プールから部屋に帰る子どもたちです。

着替えを済ませ室内ではコーナーあそび。ままごと、カプラ、塗り絵などすきな遊びを友だちと楽しみます。友だちと遊びを組み立てたり、役割を分担して遊んだり、遊びの中で工夫すること、友達と強調していくこと等少しづつ学んでいきます。

 

*年長組は、プール遊び。盛り上がっていたのが、水族館のゲーム。年長児全員で手をつないで水族館を作ります。その中で体操教室の先生が魚になり、逃げだそうとします。子どもたちはぎゅっと手をつないで魚を逃がさないようにします。魚が逃げられなかったときには子どもたちの勝ちです。先生が「子どもたちの勝ち!」と叫ぶと「わー!」と歓声が上がっていました。年長児ならではのみんなで力を合わせて楽しむゲームでした。

 

◎今日の給食:ゆかりご飯・擬製豆腐・うずら卵のとろみ煮・酢の物・ゆでとうもろこし(年長さんが皮むきをしました。)