6月17日(月)

一週間の始まりの今日、とてもいい天気になりました。

年少さんは今日もどろんこや、容器を使った水遊びを楽しんでいました。

どろんこ場での遊びでは友達との会話がはずみます。「こっちに水やるか! 」「うんいいよ。」二人でたのしそうにあそぶ姿がありました。

 

もう一方では水遊びをしていました。こぼれないように容器から容器へと移し替えたり、大きな容器か小さな容器に移すとあふれてしまい慌てたり、しゃもじで水をすくったり。遊びの中で手先の器用さが養われたり、図形や容量といった学びにもつながっていきます。

 

 

*年中さんは傘の模様を描いていました。これからは傘の登場機会が多くなりますね。自分だけのステキな模様を思うまま描いていました。線模様、ハート模様、水玉等々いろんな模様の傘ができていきました。

 

 

 

*年長さんはどろんこ遊びや砂場遊びをしていました。暑くなったのでとても気持ちよさそうでした。

どろんこ場では塩ビ管を使って水を流す仕組みを考えていました。高いところから低いところに水は流れるといったことも遊びの中で学んでいきます。

 

砂場ではダイナミックな山とダムづくり。お互いの山や池ダムなどつないでいくためには友達との話し合いが必要です。協同性が培われます。

 

 

*今日の給食:ご飯・揚げ餃子・豚肉のカレー風味焼き・ブロッコリーのごま酢和え