5月7日(火)

「平成から令和」新年号に変わった連休が過ぎました。お休み明けで涙する子もいましたが、多くの子が園に来るのを待ち遠しく思っていた…との声に、園が子どもたちにとって大好きな場所になっていて嬉しく思いました。子どもたちも連休中の話に盛り上がっていました。

 

 

 

 

 

 

*年長さんは連休前からの制作の続きをしました。園外で見つけたテントウムシを観察しながら折って描き、4つ葉のクローバーに貼って完成させました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*年中さんは青く澄み切った五月晴れの下、リレーや遊具で園庭狭しと駆け回っていました。年中になり友だちと相談して遊ぶ姿も増え、友だちとのトラブルも少なくなってきた様に思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

*年少さんの部屋に行くと「見てみてボク自分で、ふ~んって出来るよ」と自慢げに見せてくれたのでパチリ!自分で出来ることも増えてきます。年少さんも沢山がんばっていますね。

 

 

 

 

 

久しぶりの給食です。先生が「嫌いな物も少しだけ一口食べてみようね」と声を掛けた後…「ブロッコリー減らす人」と聞くとほとんどの子が手を挙げて減らしてもらっていました(^○^)

 

 

 

 

 

 

 

 

*今日の給食:ご飯、じゃが芋とにんじんのチンジャオロース風、ブロッコリーのごま和え、ナゲット、グレープフルーツ