5月14日

暑いくらいの日になりました。

年少組は自由画帳にクレヨンで自由画を描きました。いろいろな色で描くことを試している子、紙いっぱいに力強くぐるぐるとなぐり描いていた子、あんぱんまんだよ!とつもりをもって顔のように描いていた子。目と手を使っての表現活動を楽しみました。

 

園庭ではれんげ組とさくら組の子がはだしになって泥や砂の感触を楽しんでいました。はだしになるのが嫌で見ている子もいれば、「つめたくてきもちいいー!!」と感触を楽しむ姿もありました。年少組さん初めてのドキドキの経験がたくさんです。

 

 

年中組は団地の公園まで散歩に行きました。

公園には昨日の雨で水たまりが。遊具も濡れているからと用意していったシャボン玉を子どもたちに渡すと、意外や意外。空に向かってシャボン玉を吹くのではなく湿っている芝生や、水たまりに、ブクブクと。

こんなに大きい泡も!

次第に子どもたちも集まってきて、「○くんのすごいおおきい!」「亀みたい。」「水にうかべるか。」「魚が泳いでるよ(葉)よ。」「捕まえて食べようか。」

 

新しい発見やいろんな言葉のやり取りを通して、年中児なりの学びの姿がありました。

 

年長組はクラスによって和太鼓に取り組んだクラス、

先日体操教室でやった組体操の1人から数人組への移動をやっていたクラスもありました。体を動かすことですが、数の認識にもつながりますね。

戸外では泥団子づくり真っ盛り!そろそろどろんこ遊びも始まります。今日は体調が悪い子が多くできなかったので、朝の支度コーナーにはこんな掲示が

絵本どろんこハリーのハリーが休みのお知らせをしています。

 

*今日の給食:ご飯・がんもの含め煮・エビしゅうまい・小松菜のおかか和え・キウイフルーツ