5月14日(火)

あいにくの雨ふりになりました。

 

*今日のあんりでは保護者や地域の方による読み聞かせがありました。

いつもの先生とはまた違った読み聞かせでどのクラスの子も夢中になって聞いていました。

 

 

 

 

 

 

*読み聞かせ後、年少さんの部屋ではねんど遊びを楽しむ姿がありました。「へびできた!」「へこんだよ!」とこねたり、細長くしたり、ヘラで穴をあけたり、いろんなことを試していました。

 

*年中さんは遊戯室で、パラバルーンで遊びました。遊戯室にバルーンを広げると、「大きいね。」との子どもたちの声。そんなバルーンを持ってワクワクしながら、いろんな動きを楽しみました。

 

*年長さんは雨が降り始める前に、園庭でひと遊び。「けいどろ」という鬼ごっこを楽しんでいる子たちがいました。

 

部屋では、いつもやっているコマ回しとはまた違って、糸引きのこまや手回し、いろんな方法でのコマ回しをしていました。手を使ってのコマ回しでは器用に両手をひねって、ぐるぐるとまわす子もいて、遊びの中で手や手首の器用さも育っているなと思わされました。

 

人形劇のお客さんに映画館のように食べ物やジュースを作って、配達する子たちも出てきました。これから友だちと一緒にどんな風にあそびが展開されていくでしょうか?

 

*今日の給食:ご飯・鮭のトマトソース・ポテトサラダ・ぶどう豆・グレープフルーツ