3月7日(火)

啓蟄が過ぎ何日かは春の訪れを感じられましたが、今日は久しぶりに風の強い日になりました。それでも、年少さんは年中への進級に期待を膨らませられる様にと、南園庭でたくさんの遊具や鬼ごっこをして遊びました。

年中さんは、集団あそびが楽しめるこの時期、室内・戸外でゲーム遊びをしました。鬼になったり負けたりしても、あそびのルールが分かることで、みんなで遊ぶことが楽しいようです。

年長さんは、近づいてくる卒園式を迎えるために今日も練習をしました。お別れの言葉は、自分のパートは言えるようになってきましたが、みんなで合わせることが難しく自信が持てるように声をかけていきたいと思います。