3月7日(木)

今日のあんりでは体操教室がありました。

*年少のれんげ組ばら組は南園庭での体操教室でした。まずは縄跳び、みんなで一斉に「くりばんざい」→(縄を持った手をくるりとまわし上にあげること)の言葉に合わせて前跳びをしていました。今までホールでやることが多かったんですが、土の上でも跳べるようになってきた子が増えてきました。

 

次は「梅干しゲーム」円形ドッジボールのような形で体操教室の教室の先生たちが線の外の出てボールをワンバウンドで投げます。投げたボールに当たらないように逃げます。歓声を上げながら逃げ回る子どもたちでした。

他の2クラスは園外散歩を楽しんできました。

 

*年中組も体操教室。年度最後ということで年中全員での体操教室でした。まずは2つのコートに分かれてドッジボール。全クラスまぜまぜチームで対決しました。

 

つづいては組体操の技

すごいですね!先生が下を通れるほどくっつけた足が高く上がっている子たちがいます。遊びの中でしなやかな身体ができてきていますね。

 

最後はリレー。白熱の走りでした。

 

*年長さんは卒園式も近づき、今まで作った制作を、作品袋に大事に入れていました。袋に自分で名前を書いて、先生から手渡された自分の作品を手に、それを見ながら友達と楽しそうに話している年長さんの姿もありました。大切な思い出がいっぱい詰まっている作品袋ができました。

 

 

*今日の給食:ご飯・あじのから揚げ・かぼちゃのそぼろ煮・ごま和え・いちご

 

*感染症報告:胃腸炎 さくら組1名・れんげ組1名・ゆり組2名、 熱・風邪6名