3月10日(水)

日差しが眩しく感じる気持ちの良い日になり、今日は外での遊びが自然と盛り上がっていました。

 

*年少さん…集まって相談「何してあそぶ?」

暖かい日差しの中で、3歳園庭もいつもより賑やかに感じました。遊具で遊ぶ子、砂場、うさぎのお家でままごと、なわとび、それぞれ仲良しの友だちとじっくりと遊んでいました。

外遊びの後は、園外に出掛けて留守の年中さんの部屋に遊びに行きました。もうすぐ年中組、目新しいおもちゃに興味がいっぱいでした。

 

*年中さんは、園バスで「森町の大門東公園」に出掛け、広い公園を駆け回り、遊具で思い切り遊びました。

高い遊具にもチャレンジ!「せんせ~ヤッホー」

あっという間に帰る時間「今度はお弁当を持ってこようね」と約束をしました。

 

*年長さんは室内での活動が多くなっていたので、今日は朝から外でドッジボールやサッカーでのびのび遊んでいました。

こちらの女の子たちは、おしりを触られたら負けの「おしりタッチ鬼ごっこ」をしていました。遊び方もルールも自分たちで決めていました。楽しくて…笑顔があふれていました。

明日の給食(パン)でジャムにして食べられるように摘みました。明日のジャム作りが今から楽しみです。

 

*今日の給食:ご飯、鮭のフライ、五目大豆煮、ほうれん草ごま和え、キウイフルーツ