2月7日(木)

木曜日、年長さんと年少さん(ぼたん組・さくら組)は体操教室がありました。

*年少さんは腕を大きく回しながらジャンプ!!縄跳びにつながる準備運動「大きな扇風機~」と先生の言葉に一生懸命に腕を回しているがんばり屋の子どもたち、思わず笑顔になりました。

最後は、縄を自分で結んで片付けます。自分で考えながらやっていました。出来ない子には、友達が教えながら手伝っていて、年少さんにも思いやりの心がしっかり育っていますね。

他の部屋では、紙芝居で食育の話をしていました。「食べないお化けが来るんだって」とみんなで何でも食べる大切さを話していました。

 

 

*年中さんは楽しい遊びがたくさん行われていました。手にスタンプを押してもらい”雪だるま劇場”を見せてもらいました。雪だるまの運動会。自分たちで役割を決め、ストーリーを作って演じていました。

あやとり遊びにも興味を持つ子が出てきました。頭で考え、手・指先を使い遊ぶのはソーシャルゲームでは味わえない面白さがありますね。また、自分たちで街を作って会話を楽しみながら遊ぶ子たちもいました。

先日の”鬼の絵”に絵の具で色を塗りました。色を付けていくと絵に命が吹き込まれたように、子どもたちの絵に思いが込められていきました。

 

 

*年長さんの体操教室では、時間を決めてチャンピオンを決めていきました。友達の頑張っている姿に「やってみよう!」とチャレンジする子が増えている様です。

園庭では、新しい遊具や友だちとドッジボールに夢中な年長さんです。

登り棒を軽々登る溝上先生に「すごい!!」と憧れていました。

 

 

*今日の給食:ハヤシライス、ナゲット、チーズ、グレープフルーツ

 

*今日の感染症報告:インフルエンザA  年中1名、発熱 2名、風邪 3名、胃腸炎(下痢) 2名