2月3日(水)

今日のあんりでは一日遅れの豆まき会がありました。

今回は大人数で集まることを避けるために例年恒例の学年全員でホールにて鬼に思いきり豆をぶつけるのをやめ、クラスごとで行ったり、ホールで鬼と過ごす時間も短時間にしたりしました。

*オープンスペースをひよこA鬼の大行進!

*クラスでは・・・

先生鬼に新聞紙で作った豆を思い切りぶつけたり、

節分の由来について聞いたり、

数え歳(実年齢+1)の豆(年中さん以下は卵ボーロ、年長さんは大豆)を食べたり、

*クラスごとホールに移動して鬼とじゃんけんしたり、

記念撮影をした子もいました。(泣けて逃げる子もいましたよ。)今日の鬼はちょっと意地悪なところもあったけれど、優しい鬼でした。

豆を炒っているとなりには鬼が嫌いなとげとげの葉のヒイラギに刺したイワシが置かれています。イワシの臭さも鬼が苦手なもののひとつです。(昨日から魔除けとしてあんりの玄関に飾られています。)

香の葉で豆を炒り、葉のいい香りがしてきたところで、

 

 

無病息災、豆息災!と健康を祈願してお祓いもしてもらいました。

最後はお福さんにお菓子をもらってにこにこ。持ち帰ります。

 

*今日の献立は鬼ランチ、エビフライスパゲティサラダ、オレンジ、豆腐スープ・オレンジ(目、鼻、口、髪、角、金棒が表現されています。わかるかな?)