2月20日(水)

暖かい日になりました。今日のあんりでは、避難訓練がありました。給食時に給食室より火災が発生したとの想定のもと、訓練が行われました。

「火災発生!」の園内放送が入り、給食を食べている途中で箸をおいて先生の話を聞きながらスムーズな避難ができていました。一年の積み重ねの成果ですね。

 

*年少さんでは、昨日の雨で気持ちよく泥が湿っていて、だんごづくりが盛んにに行われていました。たくさんのだんごやだんご料理がテーブルの上やどろんこ場に所狭しと並べられていました。

 

*年中さんも外でたっぷり遊んだ後、室内でお雛様の飾りを作っていました。年少さんの糊付けは机の上において丁寧に貼るというのをやっていましたが、年中さんの飾りでは紙皿を二つに折ってそれを体にして顔を貼るというのをやっていました。顔をどうやって糊付けするんだろうと見ていると、机に置かずに持ったまま、折った皿の折り目を両手でつかみ糊をつけた顔をそっと重ね両手でもう一度きゅっとつかみ直し貼り付ける姿に、今までの経験をもとに貼り方を自分で考えてやること、両手をうまく使いながら貼っていく手先の器用な動きに年中児なりの育ちを感じました。

 

*年長さんも、園庭あそびを十分楽しんだ後卒園式の練習をしていました。自分の動きも少しづつ覚えてきた子どもたちです。きちんと並んでいますね。

 

練習後のほっとひと息

大好きな歌を手作りマイクで熱唱!!

 

 

*今日の給食:ご飯・鰆のみそ照り焼き・切り干し大根・かぼちゃのサラダ・バナナ

 

 

*感染症の報告:インフルエンザA型 ぼたん組1名、 インフルエンザB型 こねこ組1名