12月14日(金)

いい天気になりました。

 

*年少さんはみんなで南園庭でなわとびを楽しみました。

まずは縄をぴょんぴょんと飛び越えて遊びました。

 

次に縄を跳んでいきます。体操教室で縄の使い方、跳び方を教わったので、掛け声とともに縄を回し跳ぶことに挑戦しました。

 

 

*年中さんはみんなで遊戯室で第2回カプラ大会をしました。

一回目と同じチームで挑戦しました。勢いよく最初から高く積み上げていったチームあっという間にガシャーンと壊れてしまい、次は慎重に作っていました。1回目の時に小さく高く積んでいったチームが一位だったので今度はどうするのかな?と思いみていると、今回も大きくゆっくりと積み上げていくチームもありました。「どうして?」と聞くと、「みんなで作りやすいから」「小さくて高いと壊れちゃうから」との答えが返ってきました。4歳児なりに大勢が楽しめる形や安定感などを考える、数量・図形への関心が育ちつつあります。

 

 

*年長さんはクラスごとの活動でした。

部屋のコーナーに置かれているこたつでは、レゴブロックを楽しんでいる子たちがいました。暖かそうですね。

 

園庭では縄跳び。片足跳びができる子もいます。

 

 

*今日の給食:赤飯・あじのから揚げ・大根とあげの煮物・パスタサラダ・バナナ(明日は地の神様をお祭りする日なので、お赤飯・油揚げが出ました。)