11月10日(火)

今日も良く晴れました。どの学年でも発表会への取り組みと、戸外遊びをバランスよく取入れ過ごしていました。

*年少さんでは戸外でしっぽとりを楽しむ姿がありました。子どもたち同士で遊びが広がり、「しっぽを取られたら黄色のぼうしにかえるんだよ。」と友達にアドバイスする子までいました。こうやってルールがわかる子からわからない子へと少しづつ伝わっていくんだなと思いました。

 

先日お便りでお知らせした発表会の保護者の席のくじびきを

行ったクラスもありました。結果は16日のおたよりでお知らせします。それまでお楽しみに!

 

 

*年中さんは園庭で今日もよく走っていました。

チャレンジハウスのある築山から障害物をよけてバランスよく走り下りたり、登ったりして楽しんでいる姿がありました。毎日のこうした遊びからバランス感覚や筋力がついていきます。

鉄棒を楽しむ姿・・・

部屋では発表会への取り組みでリズムに合わせて体を動かしていました。

 

*年長さんは劇づくりへの話し合いをしていたクラスがありました。ストーリーを話し合ったり、不織布を見せて衣装づくりの説明を聞いたり・・・劇づくりへのイメージが広がります。

くじ引きをしたクラスもありました。子どもたちは口々に「あ、〇番だ!」と自分の番号を言っていました。どんなことでもくじ引きはワクワクしますね。保護者の皆様にはご理解をよろしくお願いします。

 

*今日の給食:ご飯・肉じゃが厚焼き卵・小松菜のかにかま和え・グレープフルーツ