10月22日(月)

秋らしい一日になりました。

今日のあんりでは。

年長組では朝の戸外遊びの後、鍵盤ハーモニカに取り組んでいるクラスがありました。子どもたちは真剣そのものです。

 

先日行ったさつまいも堀りの共同画を描きはじめたクラスもありました。こちらは共同画ということもあって描きながらも自分のストーリーやほかの子の絵とのバランスを考え話合いながら、描き進めていました。表現することと友達との関わりの両方を遊びの中で学んでいます。

 

年中児は気持ちよく戸外遊びを楽しんでいました。

砂場遊びが一番の人気でした。

藤棚からの木漏れ日が気持ちよさそうです。

さつまいもの絵画制作をしていたクラスもありました。

自分で選んだ色画用紙でさつま芋を切り抜き(自分の好きな形)、茶色の画用紙に貼りました。その後、クレヨンで足し絵をします。どんな作品ができるでしょうか?

 

 

年少組は園外散歩に出かけたクラスと園庭遊びを楽しんだクラスがありました。

それぞれの遊びに夢中です。1人あそびゃ友達との遊び、どちらも大事です。

 

お母さん先生と、友達とバケツにたまっていた水を見つけて泥遊び。楽しそうですね。

 

*今日の給食:ご飯・高野豆腐の卵とじ・春巻き・きゅうりの酢の物・キウイフルーツ