10月10日(木)

園庭では、体操教室の溝上先生たちと運動会に向け思い切り身体を動かしたり、室内では子どもたちが考え工夫しながらの制作遊びが人気な様です。

 

*年長さんの組体操、芝山から一人づつ駆け下りてきます。「さぁ~やるぞ!!」の気合いときちんと並んだ姿に、さすが年長さん!組体操に取り組む体力と共に心の育ちを嬉しく思います。かっこいい姿でしょ!?感激です。その後のリレーでは、バトン渡しのアドバイスを溝上先生にもらいました。今日の順位は1位ゆり組・2位あやめ組・3位すみれ組でした。

室内では、みんなで話し合いながら活動を計画していました。自分の考えは、手を挙げて友だちにしっかり伝えていました。

 

 

 

*年中さんは、園庭でパラバルーンとかけっこをしました。バルーンは風が強く大変なようでした。かけっこでは、初めてピストルの合図でのスタートをしましたが、昨年の経験があり大きな音に怖がる子もなくゴールテープを駆け抜けていました。

部屋では、制作(廃材)あそびが大流行。家から持ってきた物は”廃材”ではなく子どもたちにとっては宝物、思い思いの物に変わっています。お祭りの楽しかったイメージから屋台を作って飾っています。

 

 

 

年少さんも、体操教室で思い切り動いてあそんでいました。まだまだ走り方はぎこちない子が多いですが、この積み重ねが大切ですね。

みんなが外に出て留守の部屋にお邪魔しました。各クラスにはそれぞれの屋台が制作中でした。完成してみんなで引き回しをするのかな?大きなかけ声が聞こえることでしょう。

 

 

 

*今日の給食:わかめご飯・さわらのみそ照り焼き、さつまいもスティック、ナムルサラダ、りんご