1月31日(木)

久しぶりの雨ふりになりました。植物にとっては恵みの雨ですね。インフルエンザもこの雨で影を潜めてくれるといいのですが・・・。

*今日の年少さん、さくらぼたん組は体操教室がありました。

まだまだ1回跳び゙の子が多いのですが、何度も何度も縄をぐるっと回して、一所懸命跳んでいました。

 

年中組への進級を前にして4クラスの子どもたちがバラバラになり3クラスに分かれて給食を食べました。いつもとはちがった友達と話をしたり、クラスの友達でなくても楽しそうに食べていて、一年の成長が感じられました。

 

*年中さんでは、明日の豆まき会を楽しみに、お菓子をひろう袋を画用紙で折っていたクラスがありました。画用紙が固いので折りにくいのですが丁寧に手のアイロンをかけて折っていました。

 

部屋で街づくりごっこや、(子どもが散歩をしています。)

手作りの人形劇ごっこ(ちゃんとお客さんもいます。)を楽しんでいた子どもたちもいました。自分たちの経験をもとに作り上げる遊びの姿に、豊かな感性と表現が育ちつつあることを感じます。

 

*年長さんは体操教室がありました。

縄跳びカードは上達の具合によって、黄色から青へ。(交差跳びなどが出てきます。)子どもたちもそれを励みに頑張っています。

体操教室の様子

 

*今日の給食:ご飯・コロッケ・ブロッコリーの白和え・ビーフン・みかん

 

:感染症の報告 *インフルエンザA型 ゆり 1名、(新規0名)  *風邪・熱 5名  *りんご病 1名