1月18日(月)

コロナウイルスの市内感染が増え心配されますが、子どもたちは元気いっぱい過ごしています。今週は、また寒さが厳しくなるようです風邪を引かないように引き続き予防をしていきましょう。

 

 

*年少さんでは、みんなの前で順番にけん玉をしていました。羽根つきやカルタ、けん玉など正月遊びを楽しんでいます。

鬼👹の出てくる絵本を読み聞かせしてもらい…

鬼のお面制作が始まりました。好きな色の画用紙を選んで、先生と一緒にグループに分かれて鬼の顔を折っていきました。折り紙と違い、硬い画用紙に折り目を付けるのが大変ですね。どんなお面が完成するか楽しみです。

 

 

*年中さんでは、けん玉作りをしていました。玉を付ける紐も三つ編みで作ります。

けん玉は、ラップの芯にカップをガムテープで貼りますが、これが難しいのです。ガムテープを手で上手に切れずに”くちゃくちゃ”になってしまったり、棒に横向きにカップを付ける時に持ち難かったりと苦戦しながらも、自分で方法を考えながら取り組んでいました。この取り組みが大切な成長ですね。

 

 

*年長さんは、テラスの陽だまりで今日もマフラー作り。すぐに気持ちがそれてしまう子、根気よく丁寧にやっている子と様々ですが、友だちと話をしながらのんびりと楽しそうにやっていました。

年長さんは、ルールを守ることで遊びが楽しくなることが分かり、子どもたちだけでドッチボールを楽しめるようになりました。今日は、ボール2個を使ってハードなドッチボールをやっていました。

 

 

*今日の給食:ご飯、サバの味噌煮、ブロッコリーのごま酢和え、ポテト、みかん